INFORMATION

日本最大!? ということは世界一? 特大の五右衛門風呂、百島に現る。

使っている竃(かまど)の土の量約2.5t、窯の重量約800kg、蓋の重量約70kg、総重量3t強。
一説によると日本最大と言われるサイズの五右衛門風呂が、百島のGoemon Houseに登場。


大人もゆったり入れる広々スペース。 底に踏み板があるので、バランス良く乗ってお風呂に浸かります。


五右衛門風呂が設置されている場所には、昔、台所があり、その建屋で使われていた壁土を全て粉砕して竃(かまど)の土として再利用しているそうです。 真砂土、粘度、寸莎(すさ)で構成されている壁土は、数十年経ち一番良い状態だそう。

施主は、黒っぽい竃(かまど)のイメージを希望。 黒漆喰で施工をする場合、屋外だと漆喰の防水力の問題で活用が難しい。 雨などでうっすらと水が入り、温度が上がると膨れて割れる可能性が出てくる。
そのため、最終的にヒマワリ油の自然派塗料に松煙を混ぜてコーティングし、松炭を混ぜて3層塗り込んでいるそうです。

焚きつけ用の薪は、百島の雑木林で取れた間伐材を中心に使用しています。 森林資源として永続的に有効活用するため、里山の管理もされているそうです。 
この竃(かまど)は、美味しいピザも焼けるピザ窯としても使われているそう。 Goemon Houseのランチで食べてみたいですね。


入浴の手配は、Goemon Houseの改修工事や、この五右衛門風呂を作られた職人集団「百島工房」の方が対応してくださいます。


私も入らせて頂きましたが、鋳物浴槽の遠赤外線効果により、体の芯まで温まってとても心地良かったです。
お風呂から上がってもずっとポカポカ。 五右衛門風呂は、1/f ゆらぎのリラックス効果もあるとか。 毎日入りたいです。


Goemon Houseでは、百島在住のアーティスト柳幸典氏の作品を始め、多くのアート作品が展示されています。


お風呂上がりにはGoemon HouseのBarカウンターで生ビールを注文。 世界的に有名なアーティストのアート作品に囲まれてひと時を過ごすのも、この空間ならでは。
瀬戸内隠れ家リゾートCielaへご滞在のお客様には、ぜひご体験頂きたいアクティビティです。

五右衛門風呂の入浴(14:00-16:00)は、アートベース百島企画展「百代の過客」開催期間の、土曜・日曜・祝日(予約制)で受付中です。
ご希望の方は、ご予約フォームもしくはお電話(0848-73-5105)にて、3日前までにご予約ください。
*ご入浴(1日1組4名様まで):7,000円(税込)

五右衛門風呂のご予約はこちらから

Cielaの”今”をお知らせします。INFORMATION

  • 2019.11.1

    日本最大!? ということは世界一? 特大の五右衛門風呂、百島に現る。

    #五右衛門
  • 2019.8.31

    数量限定の五右衛門ランチ、始まります。

    #ランチ
    #五右衛門
  • 2019.6.27

    8月ご予約満室御礼! 無料宿泊券が当たる #タグキャンペーン開催!

    #キャンペーン